So-net無料ブログ作成

EveryPhone AC レビュー [EveryPhone AC]

2日程弄ってみて気になった事をレビューとして残しておきます。

○セットアップ
報告によると、セットアップウィザードで強制終了してしまう
という現象があるようだが、自分のところの環境では問題なかった。
V007では解消されているのか、いわゆる「おま環」なのかは不明。

○パフォーマンス
EveryPhone ACは、SoCがMT6737(Cortex-A53 1.3Ghz×4)
ブラウザでネットを閲覧していると、SnapDragon 210(Cortex-A7 1.1GHz×4)
と比較すると、ポップアップでウィンドウを開く際のウィンドウ生成時間とかが
だいぶキビキビした印象。少し前の端末から買い替える場合、MT6737相当以上だと
日常の用途では遅さを感じる事はないかなと思われます。

ゲームは基本しないので、あまりどうこう言える材料はないが
とりあえず星のドラゴンクエスト(星ドラ)だけはやっている。
WPJ40-10はWindows 10 Mobile機で単純比較はできないので、
タブレットのFonepad 7 LTE(Atom Z2560)と比較すると、違いは感じない。
速くなったかも!?というプラシーボ効果的な事は感じるけど
劇的に体感するようなことはない。デフォルトの解像度だと
ほんの少しもたつく印象があり、解像度を下げると気になる事も無く快適。

<<参考>>
Atom Z2560
PowerVR SGX 544MP2(400MHz 25.6GFlops)

MT6737
Mali T720 MP2 (550MHz 18.7GFlops)

PS Vita
PowerVR SGX 543MP4(222MHz 28.4GFlops)

GPUの性能見てると、Fonepad 7 LTEより寧ろちょっと落ちる位。
CPUがクアッドコアな分CPUの処理的に少し余裕あるのか?と思うけど
スマホゲーは「出来ない事はないが、期待はしてはいけない」
位なんでしょうか。

ブラウジングでサクサクページを閲覧できるようになって
常用で快適なんで個人的には全然問題なしですが。
数年前のエントリークラスで今なお戦ってる人の場合
現在のエントリーでも十分快適さを感じるかと。

ただし、そこそこのグレードのものを持ってるという人の場合
やっぱりミドルレンジのそれなりの価格帯のものに変えないと
寧ろ体感速度落ちるという事はあり得るのかな、と思いますね。

○ネットやら動画やら
この端末は「デカいスマホ」なのでUIがスマホUI。
サイトを閲覧すると、きちんとスマホサイトが表示される。
7インチサイズのタブレットだと、UIがタブレットUIの場合
スマホサイトが表示されたりPCサイトが表示されたりして
結構まちまちなんだけど、普通にスマホとしてスマホサイトが見れる。
タブレットでなくて「デカいスマホ」なので、ここら辺はなかなか便利。

逆に、動画などを視聴する場合、スマホUIを前提としたレイアウトとなるので
使い勝手はやっぱりタブレットよりも落ちる。タブレットだと縦持ちの状態でも
十分大きいサイズで動画を視聴できるので、関連動画を探しながらの視聴も快適。
いくらデカくてもスマホUIのスマホでメディア視聴ってのはあまり向いてない
と感じるところ。動画みるんだと、やっぱり(個人的には)8~10インチ位欲しい。

○カメラ性能
メイン800万画素、イン 200万画素。基本カメラは気にしてない。
500万画素位のカメラになると、色味も変だったり、だいぶ手抜き感が
出てくるが、このクラスならまあ最低限はクリアって所ですか。
あまり画質にはこだわってないのでちゃんとは試していない。

ただ、フォーカスを合せる時に出る「ピッ」っていう音が非常に煩いw
飼い犬が挙動不審になって足りまわるレベル。
もうちょっとだけマイルドな音量にできなかったのかなとは思う。
機能的には標準の奴なので、どうという事もない。

○Wi-Fi
当方、Aterm BL900HWが無線LANの親機で、 IEEE802.11ac/n/aで接続可能。
5Ghz帯もサポートしているが、この端末では非サポート。
5Ghz帯でないので安定しなそうなのと、速度が出なそうなのが微妙。
まあここら辺は安い端末なので仕方なし。
特に電波をつかみづらいとかはない。今まで使えてた端末同等。

○SDカードの内蔵ストレージ化 続き
内蔵ストレージ化をして、データ移行を完了するとSDカード優先になるので
容量が開いて気分的にはいいんだけど、PCからファイルを転送する時に戸惑った。
色々実験してみると、フォルダの管理が厳格のようなかんじだった。

<<こんな動きっぽい>>
・PCとMTPで繋ぐと、PCからSDカードが見える状態になる。
 移行をしない時は、「内蔵共有ストレージ」だけが見えてSDは見えない。
 移行を行っていると、「SDカード」だけが見えて「内蔵共有ストレージ」は見えない。

・AndroidからPCへのコピーは問題ない。

・Android上で作成したフォルダに対してのファイル追加は問題ない。
 PCから作成したフォルダに対しては、ファイルの追加は失敗する(固まる)

・PCから作成したフォルダは、PC上では見えているが、Android上は見えない。
 「居ないはずのフォルダへのファイル追加」なので固まってるっぽい。

・今見えてるフォルダの配下にPCからサブフォルダ作成するのは許可される。

というような動き。セキュリティの関係でそうしてるのかな?と推測中。
なので、PCの方に管理ソフトを入れていて、そのソフトが勝手にフォルダ作って
あとは転送までよろしくやってくれる、というような作りのソフトだと
内蔵ストレージ化してると作成されるパスによっては躓くかもしれない。
あくまで「今見えてるフォルダ」に対してどうこうするというのは問題なさそう。

内蔵ストレージが空き容量なくて、とにかくどうにかしたいというケースでないと
SDカードの内蔵ストレージ化はただ面倒なだけな気がします。


スポンサードリンク



タグ:EveryPhone AC
nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:パソコン・インターネット

nice! 0

コメント 2

ぬ

二日前にEveryPhone ACを購入し、現在色々試している状況の者です。
SDカードをパーテイションで区切り、内部用と外部用を半々に入れられたらと思い64GBのSDカードを購入しました。
が、PCでパーテイションを切ってもEveryPhone ACでフォーマットされ合体。内部用か外部用の一択になってしまいます。ADBコマンドを使ってパーテイションを切っても結局はEveryPhone ACでどちらか一択でフォーマットされて合体してしまう。
なかなかうまくいきませんです。
うーん、あきらめて外部一択で使おうかしら。。。外部データ使用のみなら64GBは大きすぎだなぁ・・・
by ぬ (2017-09-17 15:45) 

まちゃ

>ぬ さん

内蔵ストレージ化は、仕様的に基本どちらか一択なのかなという感じしますね。
(元々の)内蔵ストレージか、外部メディアかどちらか一方を「ストレージ」と認識し
片方が見えなくなるっぽい感じ。

自分の場合は32GBのSDHCが余っててそちらを優先してる状態なんで
内蔵ストレージがほぼ無駄になってたりしますが、まあしゃーないかと。
ホントは二つ合わせて1つのストレージっぽい扱いにできればステキなんですけどねえ。
by まちゃ (2017-09-20 13:01) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました