So-net無料ブログ作成

arrows M03 7月下旬に発売 [携帯]

SIMフリーのarrows M03がMVNO各社に提供され7月発売。
http://k-tai.watch.impress.co.jp/docs/news/1007418.html
http://www.fmworld.net/product/phone/m03/

CPU SnapDragon 410(MSM8916) クアッドコア 1.2Ghz
RAM 2GB / ストレージ 16GB
画面 5インチ 1280×720 IPS液晶
OS Android 6.0
通信 NFC、Bluetooth 4.1
大きさ 約144mm×72mm×7.8mm
重さ 約141g。
外部メモリ microSDXC(最大200GBまで)
バッテリー 2580mAh
ネットワーク LTEがBand 1/3/8/19/26、3GがBand 1/5/6/8/19

おサイフケータイ(FeliCa)をサポート
ワンセグ サポート
Super ATOK ULTIAS 搭載
防水、防塵

本体価格が3万2800円


取り扱うMVNOは、
IIJ、mineo、スマートモバイルコミュニケーションズ、Smart Labo、
DMM Mobile、NifMo、BIGLOBE SIM、UQ Mobile、楽天モバイル等


CPU、ディスプレイが普及価格帯らしくコスト抑えめ感は出ているが、
防水、防塵、FeliCa、ワンセグ対応と、日本メーカーらしさ全開。
arrows M02に比べると、基本スペックは変わってない。


○変わったところ
・OSが6.0
・カメラの性能が向上した
・バッテリー容量 微増
・ワンセグに対応した

と言ったところでしょうか。
カメラとワンセグに興味がない人だと
OSが6.0かどうかの差ですか。

基本スペックがほぼそのままなので、OSアップデートはスペックの問題なさそうだが、
M02には敢えてアップデートを提供しない、という可能性も考えられる。
5.1で問題ない、というのであれば、性能は同じな訳なので
楽天モバイルがやってる端末半額キャンペーンに乗っかるのもアリじゃないかな、と。
なんせ端末代半額なので、使い倒したら買い替えればいいわけだし。

個人的には、Full HDでクアッドコアとかスペックアップしてて同価格帯
というのであれば、かなり興味も湧いたけど、これなら安売りが始まってる
arrows M02でもいいかなとも思ったり。


○参考 arrows M02

CPU SnapDragon 410(MSM8916) クアッドコア 1.2Ghz
RAM 2GB / ストレージ 16GB
画面 5インチ 1280×720 IPS液晶
OS Android 6.0
通信 NFC、Bluetooth 4.1
大きさ 約141 × 68.9mm × 8.9mm
重さ 約149g。
外部メモリ microSDXC(最大200GBまで)
バッテリー 2330mAh
ネットワーク LTEがBand 1/3/8/19/26、3GがBand 1/5/6/8/19

おサイフケータイ(FeliCa)をサポート
ワンセグ なし
Super ATOK ULTIAS 搭載
防水、防塵


(SIMフリー)arrows M02 Black

(SIMフリー)arrows M02 Black

  • 出版社/メーカー: 富士通
  • メディア: エレクトロニクス



Mediapad M2 8.0の故障 & 修理依頼 [ハードウェア・周辺機器]

MediaPad M2 8.0が故障した。全く映らなくなってしまった。
朝使えていたものが、その日の夕方には映らなくなった。
どうも、画面が逝ってしまった様子。バックライトだけが空しく光る。

ただ、電源ボタン長押しで再起動はしておりハードキーは反応する。
一度、完全放電させて充電しなおしてみてもだめ。画面だけが逝った様子。
水に浸けたわけでも、投げ飛ばしたわけでもないのに勝手に逝った端末。
なんとも諦めがつかず。なんせ買ってまだ1年経ってないし。
てことで、無償で修理してもらえるかも!という事で修理を依頼。


・ファーウェイへ連絡
カスタマーサポート宛てにメールで連絡した。
先人の話だと数週待ったいうような報告をネットで見たが翌日に返事が来た。
着払いで製品を送ってほしいとの事。

サポートは丁寧な印象。中華企業ではあるが、サポートは日本らしい。
後で調べてみると、銀座にサポートの拠点がある様子。


・その後のやり取り
保証書と購入時のレシートを添付し、着払いで送ってほしい旨の連絡が来た。

この端末は、ファーウェイVモール(楽天に開設している公式ショップ)より買ったが
保証書に印が押してあるわけでもない。また、納品書も見事に捨てていたため、
この時点でアウトかな?と思い、ダメ元で保証書に販売店の印がない事、Vモールで
買っているためレシートがない事を伝えた。

すると同日、即返事があり、購入した日時がわかるWEBの注文履歴を
印刷したものを同封するのでも構わない、との事。

メーカーによってはこの時点でNGとされて有償対応となるところもあるようだが、
ファーウェイは手厚い。見直した。さすが日本市場に力を入れてるだけはある。

なお、「送る時に事前に個人情報を消してから送ってこい」との指示がでた。
まあ、テンプレートを貼ってるだけだろうから別に文句は言わないけど
画面が消えてて見えないってのに、どうしろと・・・みたいな気分にはなったが。

一応、ファクトリーリセットの方法を手さぐりでやってみたが
うまくいったかは全く不明(なんせ見えないので)
PCにつないで、ツールからリカバリ・・というのもやってみたが
USBデバッグをオフにしていたため、公式ツールからはつながらず。
で、八方塞がりだったため、個人情報まんま載せで送付した(多分消えてない)

その旨連絡をしたら、「修理するときにこちらで初期化する」とのこ。
ちょっと安心。ただ、まるごとシステムボード交換なんていう事になったら
初期化もクソもないのでは?なんていう不安ものこしつつ送る事に。

・数日後
カスタマーサポートから連絡。送付して2日程経過。
一応、有償の場合はいくらかかるか、修理してよいか?というような連絡があり
そこから対応となるようだけど、メールで「無償で修理して送付した」との事。

対応が物凄く早い。不具合の内容次第では無償期間内でも有償対応
となる事があるようだが、今回は違ったようだ。
「ご迷惑をお掛け致しましたことをお詫び申し上げます。」
と平謝りモードのメールだったが、対応の良さにそれなり満足な自分。

メールの返事が、毎回担当者が別のようなんだけど
キチンと情報共有できているようで、それはそれで感心。
担当が割り当てられてて連絡が遅くなるよりは随分印象がよかった。


・原因
原因は、FPCケーブルで、交換で対応した模様。
FPCケーブルは、たぶん液晶と本体のボードをつないでる奴だと思うが
そんなとこ数か月で逝ってしまうようなものだったろうか?
自分で分解して、傷つけて見えなくなったことなら多々あるけど、
何年のいろんなハード弄ってきたが、ここが勝手に逝くのは初めて。

この調子なら、1年超えたあたりにまた故障、なんて事もありそうな。
Mediapad M2 8.0は質感よくてハイエンドモデルっぽいけど、
まあファーウェイ製だしな、なんて改めて実感した次第。

・感想
ファーウェイだから・・・とサポートは期待してなかったが
意外と手厚く対応してくれるファーウェイのサポート。
ダメ元でとりあえず修理の依頼なんてしてみるとよいかも。

また、当たり前ではあるけど保障期間内の初期不良の事を考えて
保証書・レシート(通販の場合は納品書)は保管しとくべきですね。


とりあえず、思ったよりファーウェイのサポートは手厚いよ!
という話でした。
タグ:Mediapad M2 8.0

スマホデビュープログラムが改定 [携帯]

スマホデビュープログラムが改定。
要はいまだガラケー持ちの人向けの移行プログラムだが、条件が色々変わっている。

改定前 改定後
基本料 LTEプラン 934 スーパーカケホ 1700
データ定額 データ定額cp 1.0GB 2680
※終了後はLTEフラット 5700円
データ定額cp 0.8GB 980
※終了後はデータ定額 1.0GB 2900円
ISP LTE NET 300 LTE NET 300
スマートバリュー 適用可 -934 適用不可
適用期間 36か月 37か月
合計 2980円 2980円


○通話定額
通話定額がつく。キャンペーン終了後もそのまま。
合計額が同じでスーパーカケホがついてるなら、得っちゃ得。

○データ定額
制限がかかるのが1.0GBから0.8GBに減らされた。地味な目減り。
0.8GBだと、そこそこ使ってる人なら毎月制限かかりそうな感じか。

○スマートバリュー
スマートバリューが適用できない。CATVとかauひかりを契約してる人にっとっては損した感。
そうでない人にはあまり関係ない。ある意味フェア。
これでスマートバリュー適用可なら素晴らしかったけど。

○適用期間
改定前は36か月、改定後は37か月安い。
改定前は、期間終了後の定額プランが5700円で急に跳ね上がって注意が必要だったが、
改定後は1.0GBへ移行になり、なだらかっちゃなだらかに。それでも高いけど。
という事で、ちょっとだけ良くなったかな、という気はする。

でもまあ、これに端末代が上積みされるんで、
MVNOと比較してしまうと、特に良くもない・・・な感じですかね。

MNOで安心だし、家族でau持ってる人は家族割でかけ放題だし、で
アリっちゃアリかもしれませんが。端末代次第ですかなあ。
今なら(機種変更で)端末代一括ゼロ円!みたいなのだったら飛びつきますけど。


個人的には、GRATINA 4GにプランEシンプルっぽいプランを組み合わせて
1,000円ちょっと(要は今のガラケーの最安料金)みたいなのがあるといいなと。
端末はVoLTE対応で、通話とCメールしかできません、みたいなので構いませんし。

つか、いまだにガラケーの人って、MVNO持ってて通話専用で維持してる人多いですよね。
そういう人向けにGRATINA 4Gのもっと機能削ったみたいなVoLTEの激安な端末ばら撒いて
さっさとCDMA2000停波しちゃえばいいのになんて思いますが。

でも、どっちかっていうとiPhone SEの格安キャンペーンの方が魅力ですよねえ。
わざとなんだろうけど。

NifMo SIMカードスタート割 [携帯]

ニフティがやってるMVNOサービス NifMoが6月末までのキャンペーンやってるそうな。

○NifMo SIMカードスタート割
 3GB 3か月間 450円/月、4か月目以降 900円/月
 → さらに2,100円キャッシュバック

  <利用料金>
  ・データ通信プラン料(3GBプラン) 900円/月(税抜)
  ・NifMo SIMカードスタート割    -450円/月(税抜)3カ月間割り引き
   合計               450円/月(税抜)~

     それプラス キャンペーンで2,100円キャッシュバック

<条件>
・2016年6月30日まで
・SIMカードでデータ通信プラン 3GB/5GB/10GBのいずれかを申込
・ただし、法人、1.1GB、スマホセットは対象外

<キャッシュバック>
・2016年6月30日まで
・SIMカードでデータ通信プラン 3GB/5GB/10GBのいずれか申込
・2,100円キャッシュバック
・1.1GBプランは対象外

期間限定の端末の割引なんかを考慮すると、楽天モバイルも惹かれるが
そういうのがないと、DMMモバイルが大体いつも安いって印象なんだけど、
3GBで900円で、キャッシュバックと3か月割引ありっていうのを考慮すると、
結構安いんじゃないですかねえ。6月末までか、どうしよう 笑

※ DMM Mobile = 3GB 850円 (音声なし、SMSなし)




PS4でDTCP-IP対応のメディアプレーヤー希望 [ハードウェア・周辺機器]

~ 2017/4/10 追記 ~
色々弄ってて見れない条件わかってきたので一部修正しました

どーでもよいのですが、PS3で対応していたDTCP-IPが、PS4では非対応。
なので、レコーダーに録画した動画をDLNAで視聴・・とかが無理。
PS3なら問題なくできる。

PS3はもう生産完了間近なんて言われておりますが、
PS4がここら辺の機能が貧相なのでPS3の稼働率がなかなか高い我が家。
PS4にも、DLNA対応のメディアプレーヤーがありますが、
これが、DTCP-IPにも、AC3にも対応しないやつなので、対応する音声コーデックが狭いので
AC3コーデックLPCMの動画を再生もほぼ無理だし、レコーダーの動画も見れないしで
微妙に使えないな、という印象。

BDやDVDから動画抜いてきて、H.264 + ac3 LPCMで変換して
コンテナをm2tsで、なんていうと全然対応してくれなかったり。
コンテナに対して、対応するコーデックの範囲が気待てるわけですが、
それがPS3に比べるとものすごく狭いんだと思われます。面倒なのかなんなのか。

音声をaacに変換かけるとAC3 LPCMに関してのみ回避はできるのだが、
DTCP-IPはどうにもなりません。

DTCP-IPもライセンス料が必要になるし、AC3もドルビー社に許諾取る必要あるし
コスト考えたら切ってしまう、っていうのも分かるんだけれども、
個人的にはこれが有償のソフトになって追加の費用が必要になっても、
きっと買うのにな、と思ってたりします。そもそもPS4は現時点で3万4980円。
だいたい対応しててもいいくらいのお高い機器だと思うのですが。

メディアプレーヤーの機能自体はPS4の奴は基本的にお気に入りなので
もうちょっとどうにかならんのかな、と思いますが。



PlayStation 4 ジェット・ブラック (CUH-1200AB01)

PlayStation 4 ジェット・ブラック (CUH-1200AB01)

  • 出版社/メーカー: ソニー・インタラクティブエンタテインメント
  • メディア: Video Game


続きを読む


Radeon RX 480なんて良いかも [ハードウェア・周辺機器]

GeForce GTX 960/950/930/750Tiあたりを購入しようか
と悩みながら結局買えずにいる自分ですが、
AMDが発表した新RADEONが個人的にはなかなか良さ気な雰囲気。

http://pc.watch.impress.co.jp/docs/news/event/1002538.html

PolarisアーキテクチャのRadeon RX 480。出荷は6月29日。お値段は199ドルから。
2枚構成でGTX 1080よりも上(AMD自身の発言による)という性能。
HTC ViveやOculus Riftが対応予定で、安価なVRを構築できる、というもの。

TDP 150W、浮動小数点演算性能は5TFLOPS以上、メモリ 4GB or 8GB(GDDR5)
バス幅は256bit、データ転送レートは8Gbps、バンド幅は256GB/secな、性能。

AMDがXbox Oneのチップを開発した絡みからDirextX 12がRADEONに最適化されているため、
Windows 10で色々なところでハードウェアアクセラレーションが受けられることも良い。
日本では、初物価格で最初は高いんだろうけど、ちょっとすればGTX960とほぼ同等価格に
落ち着きそうな予感。

なので、せっかく買うなら最新のRadeon RX 480!!なんてのも
ありなんかねーと思ったりしています。

格安SIM ビッグローブで端末機種追加 [携帯]


ビッグローブが端末を追加し、人気の高い「ZenFone Max」に
BIGLOBE限定色を追加したそう。分割にすると、中華系メーカーは安い。
端末の選択肢も多いし、ちょっと検討ですか。





○HUAWEI Y6
 申し込み開始日:2016年6月9日
 カラー:ブラック、ホワイト
 価格 :660円(税別)「アシストパック J」×24カ月間 +プラン料金

 http://consumer.huawei.com/jp/mobile-phones/features/y6-jp.htm

 660 * 24 = 15,840円

 CPU クアルコム MSM8909 1.1GHz(クアッドコア)
 メモリ 1GB
 ストレージ 8GB
OS Android 5.1
 ディスプレイ 約5.0インチ HD
 カメラ アウトカメラ:800万画素、インカメラ:200万画素
 その他 テザリング可能

ファーウェイのコストパフォーマンス重視モデル。
 メモリやストレージがそこそこ。ただし、OSは5.1でCPUはクアッドコア。
 画面も5インチ。1万そこそこでこのスペックならアリっちゃアリ。



○Acer Liquid Z330
 申し込み開始日:2016年6月9日
 カラー:ブラック、ホワイト
 価格 :530円(税別)「アシストパック K」×24カ月間 +プラン料金

 http://www.acer.com/ac/ja/JP/content/series/liquidz330

 530 * 24 = 12,720円

 CPU クアルコム MSM8909 1.1GHz(クアッドコア)
 メモリ 1GB
 ストレージ 8GB
 OS Android 5.1
 ディスプレイ 約4.5インチ FWVGA
 カメラ アウトカメラ:500万画素、インカメラ:500万画素
 その他 テザリング可能

スマホメーカーとしては日本ではなじみに薄いAcer製。
 元々技術のあるメーカーなので製品は問題ないかと。
 液晶サイズがちょっとコンパクトで、何より最安がよい。
 デザインは無難でオーソドックス。



○HUAWEI P9 lite
 申し込み開始日:2016年6月17日(予定)
 カラー:ブラック、ホワイト、ゴールド
 価格 :1,240円(税別)「アシストパック H」×24カ月間 +プラン料金

 http://consumer.huawei.com/en/mobile-phones/p9lite/index.htm

1240 * 24 = 29,760円

 CPU Huawei Kirin650 A53/2.0 GHz + A53/1.7 GHz(オクタコア)
OS Android 6.0
 メモリ 2GB
 ストレージ 16GB
 ディスプレイ 約5.2インチ フルHD
 カメラ アウトカメラ:1300万画素、インカメラ:800万画素
 その他 テザリング可能

 ファーウェイのP8 liteの後継。スペックは申し分なし。
 オクタコア(4 + 4)でメモリもストレージも一段上。OSも6.0
 その代り、端末の価格がZ330より倍以上する。
 デザインはハイエンドモデルらしく高級感あり。


=== カラー追加 ===

○「ASUS ZenFone Max(ZC550KL)

 申し込み開始日:2016年6月9日
 追加カラー:アクアブルー(限定色)
 アクアブルーはBIGLOBE限定色のカラーバリエーション

何気なくグラボについて考えてみる [ハードウェア・周辺機器]

GeForce GTX 960が良いなとおもいながら、価格が高くて買えない自分。
みてみるとTDPも120Wという設定で、電源も不安になってきた。
それ程電源も高いの買ってる訳でもなくい。

現在のカード GT 520がTDP 29Wでエントリー向けらしく低電圧。
色々みてみると、同様にエントリー向けのGT 710が19Wと良い感じ。
google先生に聞いてみると、GT 720よりもGT 710の方が性能が良いらしい。
名前的には不思議な感じだが。

・GT 710(Kepler GK208/Fermi GF119)
 Kepler世代のコアと、Femi世代のコアが混ざっている。
 SP 192基。

 → お値段 4,200円位。お手頃価格。

ついでに、他の製品もチェック

・GeForce GT 730(Keper GK208/Femi FG108)
 Fermi版GF108とKepler版GK208がある。TDP 38W
 SP 384基。GT 710/720は、この730のSPコア半減版。

 → お値段 6,500円位でちょっと割高。


・GeForce GTX 750Ti(Maxwell GM107)
 Maxwell世代でTDP60W。消費電力もお値段もそこそこ。
 SP 640基

 → お値段 12,000円位でさほど安くはない。


なお、GeForce GT 930(Maxwell GM108/Kepler GK208/Femi GF108)
も予定されてるようだ(ただしコアは3種類混ざっている)
http://northwood.blog60.fc2.com/blog-entry-8388.html

ただし、情報見てみるとTDP 15W以外はさほど魅力ではないので
格安で買い替えるならGT 730 or 710ありかも、と思い始めている。
730は6,500円、750Tiは12,000円、960は20,000円

ほんとは、NVENCが高性能で対応アプリもたくさんあるというんなら
がんばって960なんて買ったりするんだろうけど、あんまりフリーではなくて
画質も今一つと評判もよろしくないようなんで、エンコについては意気消沈気味。
あと、本格的にゲームするわけでもなく、PCSX2で三國無双2がヌルヌル動くのを
みてみたいというだけだったりしますけど。


玄人志向 GALAXY ビデオカード Geforce GT730搭載 GF-GT730-LE1GHD/D5

玄人志向 GALAXY ビデオカード Geforce GT730搭載 GF-GT730-LE1GHD/D5

  • 出版社/メーカー: 玄人志向
  • メディア: Personal Computers