So-net無料ブログ作成
検索選択
2017年02月 | 2017年03月 |- ブログトップ
前の10件 | -

【悲報】プレイステーション 3近日出荷終了 [ゲーム]


SIEがCECH-4300の出荷を近日中に終了する事を発表
http://game.watch.impress.co.jp/docs/news/1050044.html

ヘテロジニアスなマルチコア(PPEとSPE)のCELL搭載のPS3は、
今でも演算能力だけでいうとPS4より上だったりするようですが、
残念ながらPS3を最後に姿を消す感じですか。

PS3は、今こそそこそこの台数普及しましたが、
初期はスタートダッシュに失敗したという印象がありますね。
もし初期モデルがそこそこ売上を上げる事が出来ていれば、未来も違ったんでしょうか。

PPEのクロック向上&マルチコア化(≒PowerXCell 32ii)
GPU強化、メモリ増量といった正常進化で互換性を維持しつつも
性能を向上させるPS3の後継機開発、なんて未来もあったんでしょうかね。
なんつーか、PS3とかCellとか終わらせるの勿体ないなーと思う訳ですよ。
ただ、いくら技術的に優れてても売れなきゃ終わっちゃいますよね。
ビジネスの失敗が大きく左右すると。ベータ VS VHSのビデオ戦争しかり。
変態仕様のCELLはいきなりフル活用なんて難しかったろうし
来るべくした来た未来、って所なんでしょうか。

PS3は、どちらかというとAV機器として気に入っていた私。
Cellがシュリンクされて小型化したCECH-2000が出て購入しました。
torneの地デジチューナーも購入し、レコーダーとしても活躍中(今でも)
また、JCOMや地デジの番組を録画してPS3で見るという使い方でも活躍中。
DLNAクライアントしても優秀。

ここら辺のDRMでガチガチになっている日本のクソみたいな環境に合わせて
AV機能を作りこんでたPS3に比べ、世界で戦うゲーム機として売ってるPS4は
日本向けの対応は恐ろしく優先度が下がっているのだろうと推測されますが。
ソフトの実装でどうにかなる部分も二の次な印象ですね。

PS3が終わるなら、PS4のtorneアプリもtorneの地デジチューナーに対応させてほしい
ゲームアーカイブスもPS2ゲームアーカイブスもいい加減どうにかしてほしいところだし
DTCP-IPに対応した「まともなメディアプレーヤー機能」が欲しい。
そこら辺頼りないと、うちのPS3はまだまだ引退できませんわ。

ただ、日本市場軽視でも世界的には最速レベルで4000万台売ってるそうだから
PS3が頑張ってた機能がPS4で付くってのは、期待薄ですか。
上記の機能はコストがかかるから、っていうなら別売で有料で販売するでも
してくれたらいいのになと思うんですが。

ゲームソフトについては、多くのタイトルがPS4に移ってるし
HDリマスター的なのがPS4にゾクゾク来てるから、ゲームタイトルだけでいうと
もうPS3って役目終えていいとおもうんですけどね。ゲームだけでいうと。

PS3も撤退、Vitaも切る気満々、でPS4に専念してくれたら
もっと色々と面白い機能搭載してくれたりしますか、ね!
PS3壊れたら、DLNAクライアントどうすっかなあ、と心配になったニュースでした。

PlayStation3 チャコール・ブラック 500GB (CECH4300C)

新品価格
¥32,970から
(2017/3/20 10:55時点)



NifMoでnova lite購入を(相当真剣に)検討する [携帯]

家族の進学を期にキャリアのガラケーからスマホへの
機種変更を検討したのですが、どうにもこうにも維持費が高い。
仮に、どうにか端末を一括0円級でゲットできたとしても、
最安プランで2,980円とかその程度。端末代込にすると、
どうがんばっても、4,000円~5,000円程かかるようになってます。

ので、丁度3月のキャンペーンはってるMVNOたくさんだし
(MNPでなく)新規で回線追加してそっち使ってもらおうかと考え中。
で、NifMoが今キャッシュバックのキャンペーンやってて、
音声プランでスマホセットを契約すると色々得っぽい。

楽天モバイルも安くて良かったんだけど、
nova lite扱っててキャンペーンが魅力なところというと、NifMoがよさそうで。
楽天は楽天で、ZTEの端末が1,000円しないとか魅力なんだけど。
端末をえらばなければ






○キャッシュバック
データ通信プランにより、最大 8,000円~20,000円。
データ通信の契約だと8000円、音声通話のプランだと12,000~21,000円

音声+3GBで、1万円100円キャッシュバック
音声+7GBで、1万円100円キャッシュバック
音声+13GBで、2万100円キャッシュバック
データ通信のみだと、8,100円キャッシュバック

○対象機種
HUAWEI nova
HUAWEI nova lite
arrows M03
ZenFone 3
ZenFone 3 Laser
HUAWEI P9lite

○専用アプリインストール
専用のアプリインストールとログインで料金から1,000円引き(1回限り)
申し込んだ翌々月末日までに「NifMo バリュープログラム」+「My NifMo」を
インストール&ログインが必要。

○端末セット
スマホセットで申し込むと、データ通信プランの料金を上限として
24ヶ月間毎月200円割引される「機器セット割」が適用

3GBプラン … 900円 → 700円
7GBプラン … 1600円 → 1400円
13GBプラン… 2800円 → 2600円

なので、音声+13GBプランとなると、最大で23000円のキャッシュバック
nova liteを購入すると端末代以上のキャッシュバックがある計算。

仮に、音声+3GBで、nova liteを購入するとして
面倒なので、税抜で計算をすると

音声プラン 700
データ通信 3GB 900
機器セット割(nova lite)-200
-----------------------------------------
計 1400(24ヶ月)

huawei nova lite 18889
キャッシュバック キャンペーン -10100
アプリインスコ -1000
-----------------------------------------
7,789円(実質)

24ヶ月使ったとして(1400*24-700 ) ※初月は無料
32900 + 事務手数料 3000 = 35900
端末代をふくめると、合計 43,689円

24カ月で割った月単位のコストは
43,689 ÷ 24 ≒ 1820円

※あくまで参考値。「だいたいこんなもん」程度です。

キャリアだと2年のランニングコストがどう頑張っても
10万円(月4000円程度×24ヶ月)かかったりしますし
やっぱインパクトは大きい。


端末については、Zenfone3ももちろんステキなんだけど、
Zenfone3は同一仕様のモデルなのに日本だけ高いという不遇ぶり(おま国)で
そこら辺から軽く心証が悪いので、どっちかというnova lite選びたい。
SoCのスペック的にはどっちも拮抗してるようですしね。


○注意点
ただし、即キャッシュバックがあるわけではない。

・機器到着月を含む6ヶ月目までにNifMo解約
・データ通信プランを契約時より容量の少ないプランに変更(7GB→3GB)した場合
・音声の場合、最低利用期間の縛りがあります(翌月から6カ月経過)。違約金8000円


とまあそんな感じで、当然ながらキャッシュバックする代わりに縛られてネ!
というキャンペーンですが、実際振り込まれるのが8か月後なので、そこまで維持してれば
いいだけなんで、目が痛くなるほどに細かく書いてあるキャリアの条件文よりは、
随分落とし穴すくない印象。

NifMo的には1年位まるで利益でないんじゃないかと思うけど
それでも契約数確保した方が色々とメリットおおきいんでしょうね。
まんまと巻き取られる事にします。

買っちゃうかなー、というか買うと思います。といっても自分の端末ではないですが。
あとは元々のキャリア(au)の契約どうするかですね。2年近く更新まであるんですよねぇ。
寝かせてMNP弾・・といっても旨味少なそうですし、2年後そのまま解約しちゃおうかしら。
タグ:Nifmo nova lite

FF15のジャッジメントディスクの話 [ゲーム]

FF15のジャッジメントディスク、配信開始されて即落としてたんだけど
最近になって、やっとやってみた。今さら感満載。
なぜかというと、PS4の容量が厳しいのでサッサと消したかったからw

体験版は、ざっくり言うと、戦闘システムのチュートリアルと
序盤をちょろっと体験するみたいな感じ。
はじめてやりましたが、FF15はアクションRPGのような感じね。
オープンワールドなFFを、となるとああいうアクションなゲーム
一番マッチするんだろうなと思われますが。

グラフィック
グラフィックについては、それ程強いこだわりを持っていないですが、
グラフィックはすごいなというのが正直な感想。PS4世代を実感。
風景や、ノクト(主人公)の親父(レギス王)の気合の入れ方が、
実在の人っぽくて印象的だった。

ノクトとゆかいな仲間たちは、チャラいっつーか軽いっつーか
薄っぺらいっつーか。キャラのデザインや格好や服装や
会話の内容等々色々含めて。

ただ、料理のグラフィックについては異様な力の入れようで
クオリティの高さが物凄いなと感じた。


○体験版の内容
体験版は、序盤の車での移動のところで終わって、
ストーリのほんのさわりだけ、という感じなので
ただオープンワールドな世界を仲良し4人で車旅行しただけ
みたいな、特に中身がなくスカスカな印象。
でもまあ、体験版ですしこんなもんですかね。

○システムなど
特定の誰かと会話をすると、選択肢が色々選択可能で
それ次第で、あそこ行ってみろとか人を探せとか○○倒せとか
色々と発生する。やってもやらなくても自由、の様子。

マップはクエストごとに目的地がわかりやすく目印がつくが
そこに直行してもいいし、脇道外れて散策してもいい。
自由度が非常に高いFF、という印象ですね。

個人的には、RPGはストーリーを楽しみたい派なので
てんこ盛りに用意されたやりこみ要素を存分にまで堪能する
という感じにはやってないですが。


○感想
ファンタジー系のRPGっていうと、敷居高くて一見さんお断りみたいな
世界観の理解からまず難しい、というのも多くあったりするが、
ビッグタイトルだけあって、さすがに良く出来てんなあ、なんて思う。
取っつきやすい導入。これなら、ちょっと遊んでみようか、と思ったんで
ジャッジメントディスクはキチンと体験版として機能してた印象。
FFはもうずっとやってませんが、堪能しましたよ。

ネットの情報では結構バグだらけとか色々言われてますが、
普通に流す分には遭遇しませんでした。オープンワールドな
やりこみ要素で抜ききれないバグとかあったんでしょうかねえ。

ノクトは、王子っぽくないっていうのか、格好のチャラさも含めて
ファンタジーさが薄く変に現実に寄ってるなーと思ったりはしましたか。
親父さんがファンタジーモノの王道な王様的な人なだけに、
もっとファンタジーに寄ったキャラ作りでもよかった気がします。
会話が、そこら辺の兄ちゃんらがダベってる感じがして、
元々そういう人らとなじみに薄い自分にとっては
感情移入しづらいかなーと感じるところはありましたか。
全体的に会話が軽いっていうのか。ホストの旅なんて揶揄されてるのを見ると
あー、そんな感じー、みたいには思った。

FFって、結構ファンタジーに寄ってる独特の世界観だったり
ディストピアな世界観だったりって言う事が多い印象ですが、
それよりもかなり現実っぽいっていんでしょうかね。

でもまあ体験版ですからね。
自分は言われるがままサラっとストーリー進行して終わってしまいましたが
脇道にそれたらミニゲームもたくさんあったり敵もうようよしてたり
ジャッジメントディスクにもやりこみ要素いろいろの模様です。

FF15がもう少し値崩れしたら買うかなー
って、その前に積んであるFF12とFF13を消化せねばならんのですが。

ファイナルファンタジー XV 初回生産特典 武器「正宗/FINAL FANTASY XVオリジナルモデル」アイテムコード同梱 - PS4

新品価格
¥3,950から
(2017/3/15 14:35時点)





タグ:FF15

Nintendo Switchは、Tegra X1カスタム搭載だそう [ゲーム]

Nintendo Switchについてのチラ裏。


最近、Switchの分解をしているサイトをいくつか見かけるが、
謎とされてたチップは「UDNX02-A2」という型番のチップが載っていて
Tegra X1で、最新のParkerではなかった模様。Maxwellなチップ。
一部では、最新ではないX1だった、という点で性能面で
ガッカリされてるようだけど、Maxwel積んでてそれなりの表現が
あのサイズの端末で出来るってすごい時代だなとは思いますが。


NVIDIAは、X1搭載のShield Tablet2の開発をキャンセルした
というニュースが流れてましたが(2016/8/10)
時期的な事を考えると、Switchがその後継機なんでしょうね。
任天堂の社長話では、逆ザヤでないという事らしいんで、
NVIDIAがかなり安くX1を供給してるって事になりますかね。
ゲームコンソールはすっかりAMDの独壇場になっちゃったし
NVIDIAとしてはTegraの失敗を何とか挽回したいのかも知らんですが。


せっかくX1載ってるならタブレット的にいろんな事したくなりますね。
H.265のコーデックも載ってたりするし、ゲーム専用機なのは勿体無くてw
任天堂のする事なので、そういう機能は載せなそうですけど。

までもやっぱり、見れば見るほど据置機でなく「ハイエンドの携帯」に見えますね。
やっぱり携帯機向けのソフトもリリースして、WiiUユーザーも3DSユーザーも
両方巻き取りに行った方がみんな幸せな気もしますねえ。

似たようなARM系の携帯ハードのVitaと比べると
幾分も高性能なチップなわけなんで、
特にUnityなんかで開発してるメーカーだと、Vitaでなくてswitchで、
となるメーカーが出て来てもおかしくないかなあと。

新ハードだとソフト出したところでどれほど売れるん?
っていうところが疑問符がついて開発は躊躇するところだけど
スタートダッシュの良さをみると、switch向けの開発もアリに思いますよね。
タイトル少ない今なら注目度まだまだ高そうだし。
スマホ向けとswitch向けのマルチ的なのだと、最適化の苦労も少なそう。


んで、
Switchに対抗して、HDMI端子も備えた解像度とチップ性能を向上させて
Vitaの後継登場みたいな事になると楽しいのになあ、と妄想してみる。

とりあえずは、
・HDMI出力を追加し、テレビにつなげられるようにする。
→ ゲーム アーカイブス、PSP、Vitaのゲームがシームレスに堪能可能になる(Vita TVの機能吸収)

・Wi-Fiで11a/acを追加して無線LANの通信速度を上げる。
 → リモートプレイの品質向上

・LTE対応でnano SIM or micro SIMが刺さるようにして外出先でも通信可能に
 → MVNO全盛の今ならLTE搭載モデルもかなり売れそうな

という程度の改善をした後継機を出してくれると速攻で買い替えるんだけどなあ。
これなら、大改造でなくHDMIの出力端子追加+WiFiのチップ載せ替え位ですむし
PCH-2000から数年たってますし、どうでしょうかw
タグ:Nintendo Switch

ウィザードリィ 囚われし亡霊の街 ~ その3 ~ [ゲーム]

レベルは現在13~15。劇的な差ではないものの上級職がちと遅め。

Wizardry 囚われし亡霊の街 ~ その1 ~
Wizardry 囚われし亡霊の街 ~ その2 ~

○状況
デ・ブーレ迷宮 地下3Fを探索。
デ・ブーレ迷宮に入るとダンジョンっぽいダンジョンになった。
マップは魔法でオートマッピングだったが、途中で
敵がドロップしたため、今は魔法なしで突入中。

ヌイグルミ作りのクエストは消化済。次の遺失物探索を行っている最中。
地下1Fは踏破した(はず)。地下2Fも見た感じ踏破した(と思う)

メイジがある程度のレベルだったりすると
全体魔法くらって一気に数人死亡する事が(よく)あり、
脱出がそこそこ面倒。

ドゥエンデもレベルが高いと結構厄介。即死系の攻撃されて、
いきなり司祭が狙われるともうどうにもならなくなる。
転移の巻物の重要性を感じるところ。

クエストは、特定の敵を倒す、敵を倒してアイテム収集、というモノなので
特に迷うとか困るとかはない。踏破してる間に遭遇するので問題なし。
よってクエストだけ消化してるとサクっと進める傾向あり。

上級職に転職可能なところに到達してるキャラも出始めているが
シナリオ1の上限50まではとりあえずこのまま一般職でもいいかなとも思っている。
なお、戦闘は避ける傾向あるため、各キャラの性格がどんどん善に寄ってってる。
だからって、特に困ってる訳じゃないのだけども。妖術師とか入れたいと思ってるので
今後はバランスは大事そうですか。

○感想等
デ・ブーレ迷宮は、ある程度のレベルで装備が揃ってると耐えられる。
まるで勝負にならない、という事もない。まあ死ぬのは死ぬが。
ただ、地下3階は、ダストクローラが非常に厄介で、今のところ遭うと瞬殺。
しかも、こいつは金を根こそぎかっさらていくので厄介で仕方ない。何度か全滅。
金根こそぎ持ってかれるわ、麻痺させらてその後溶かされて即死だわで。

司祭は、魔法も撃てて、アイテム鑑定と回復薬でかなり大事なポジション。
魔術師ももちろん魔法使えるが、司祭の陰に隠れて地味な活躍。
盗賊はバックスタッブとトラップ解除が主な任務。
ごくごく稀にトラップ解除失敗するが、大体はお任せでOK

魔法使える子がやられると、時間切れ後にマップがつかえなくなって
迷子になってしまうので、敵がマップをドロップしてくれるとだいぶ助かる。
でも、そう簡単にはドロップせず。結構時間かかった。
デ・ブーレ迷宮は一方通行の壁と回転する床等が多く、
オートマッピングしていないと方向感覚がだいぶ変になる仕掛け。
ただ、オートマッピングしてると面倒なだけで意味は薄いかも。

また、スイッチと隠し扉については、探索させたいのは分かるが
必ず各フロア無いといけないって事もない訳で、要所要所に
用意してればメリハリが効いてそれで十分だったんではと思う。
各階置いてあると作業感でませんかね。

デ・ブーレ迷宮は、壁が一方通行になってて、遠回りしないと
元に戻れないとか、一方通行で強制的に移動させられるなどの罠が多く
回り道をしないといけないまどろっこしさはあるが、複雑な仕掛けはない。
ので、踏破した時の達成感みたいなのは特になし。

で、地下3階については、一気に難易度があがり、
ダストクローラー対策ををどうにかしねえとまともに戦闘ができません。
回復薬が司祭しかいないパーティーなもんで対策を考えたい。
麻痺対策を練らないと厳しい、がダメージも通らないので
しばらくは逃げ回るべきか。

階層が進むと突然どうにもならなくなるというんでしょうか。
こういう、どうにも出来ず全滅する敵が突然現れるあたりが
いわゆる調整不足とかクソとか言われる所以なのかな、とチラッと感じる。
まあ、LV.15位じゃ育成不足ってことなんでしょうかね。

とりあえず突然全滅しまくるようになったのでやる気削がれて
ドリームクラブZEROとかやりながらオキニーのデレ加減みながら
デレデレと癒されていたりしますw
やる気が戻ったら続けると思われます。戻ればの話ですが。

PS4 システムソフトウェア バージョン4.50 本日配信 [ゲーム]

PS4 システムソフトウェア バージョン4.50 本日配信

PS4 「システムソフトウェア バージョン4.50」の主な追加機能
外付けHDDの拡張ストレージ化
・クイックメニューの操作性を改善
・お知らせのリニューアル
・スクリーンショットをホーム画面や機能画面の背景に設定可能に
・アクティビティーに直接テキストまたはスクリーンショットを投稿可能に
・アクティビティーにアニメ―ションGIFを投稿可能に
パーティー作成後にパーティーの公開/非公開を変更可能に
・PS VRがBlu-ray 3D コンテンツに対応

→ 拡張ストレージ化はUSBのバージョンが3.0以上、ストレージサイズが「250GB以上、8TB以下

細かい改善はどうでもいいとして、拡張ストレージ化はよいですね

PS4のPS Plusのソフト、たまに「お!?」というのがあります。
なので、いつかするやん?じゃあ、とりあえず落しとくやん?
なんて思って落しておくと、HDDがパンクしました。
容量不足と怒られる始末。

10GB超えなんて余裕で、30GB前後のタイトルもあったような。
なので、それなりの本数落すともう限界です。
結局、やらなそうな優先度低いタイトルは削除

PS4のゲームPS3とVita(とPSPとPS2)の積ゲーが終わってから
とか思ってまだ手を付けてない物が多く、貯まる一方。
何か月もまともに手を付けてないような・・・
PS4、実は要らなかったんじゃ?と最近思う。

でも、ハード欲しかったんだもの

とりあえず新ファームウェア(4.50)で外付けHDDを
拡張ストレージ化が可能なようなんで、
手持ちのUSB HDDのガワだけUSB 3.0に交換して
準備しちゃおうかしらとか思ってみたり。

内蔵HDDの2TB換装でもいいけど、軽く1万円オーバーなんでねえ。
メンドクサイし。

GW3.5AA-SUP3/MB

新品価格
¥2,200から
(2017/3/9 15:03時点)


続きを読む


タグ:PS4

PS Plus 3月分のフリープレイタイトルが配信 [ゲーム]

PS Plus 3月分のフリープレイタイトルが配信開始。

PS4
バイオハザード アンブレラコア
アスタブリード
影牢 ~もう1人のプリンセス

PS3
影牢 ~もう1人のプリンセス~
鉄拳タッグトーナメント2 PlayStation3 the Best
雷電IV OverKill
地球防衛軍2 PORTABLE V2

PS Vita
影牢 ~もう1人のプリンセス~
バレットガールズ2

スペシャル
『DEAD OR ALIVE 5 Last Round』基本無料版「ヒトミ」使用権
『英雄伝説 暁の軌跡』PS Plus加入者限定特典 ギフトパック
テーマ各種
など


バイオハザード アンブレラコアは、バイオハザードの本編とは異なる
バイオの世界観の対人戦を行うガンシューティング(TPS)
対人戦特化型のゲームなので、オンライン前提なんだろうが、オフラインもある模様。
この前発売されたばっかりな印象だけどだいぶフリプに来るの早いね。

発売後なかなかの大不評で糞ゲー判定されちゃったようですが
『バイオハザード アンブレラコア』のしくじり―反省から学ぶゲーム開発

雷電(初代)はゲーセンで昔アホみたいに毎日やりに行ってたなー
と思いますが、1ドット単位すり抜ける操作とかきっと無理。
鉄拳についてもあまりなじみがなく(サターンユーザーでした)
鉄拳をチラ見しつつバーチャを遊ぶって日々だったもので。
格闘とかシューティングってRPGやSLGと比べると気楽で良いですわな。


で、コエテクは相変わらず積極的で影牢をPS4/PS3/Vitaで配信。
ちょっと前のタイトルは全部提供しちゃってる印象。
スクエニはアーカイブスもフリープレイも積極的じゃないですよね。
リメイク商法前提なら仕方ないって所なんでしょうかね。

フリープレイへ流れてくるのは決して売上のすごかった名作ばかりではない
というところでしょうか。個人的には、気にはなるけど金出して買うほどじゃないよね
みたいなのが流れてくるほうが幸せなので、アリっちゃアリかなと思いますね。
売上の見込めるタイトル出すのはもちろんあり得ないと思いますし。


中古市場はユーザー目線で見るとありがたいのだけど
メーカーにはびた一文も入ってこない事を考えると
中古市場で買われる位なら、っていう事なんでしょうかね。
もうちょっとだけ協力的なメーカーが増えてくると
加入者も増え利益ももっと出せるんじゃ?と思ってみたり。


暁の軌跡はVita版が「PCのUIそのまま」を持ってきたっていう
びっくり仕様で物凄く操作がストレスだったんでやめちゃったけど
PS4版はどうなんでしょうね。もうちょっとまともになったら
やるんですけどねえ。

PS VRもうすぐ100万台 [ゲーム]

PS VRもうすぐ100万台! SIE WWSプレジデント吉田修平氏インタビュー
http://game.watch.impress.co.jp/docs/news/1047142.html

>GDC 2017(ゲーム・デベロッパーズ・カンファレンス)の開幕に合わせて
>行なわれたソニー・インタラクティブエンタテインメント(SIE)による発表では、
>2月19日時点でPS VRのワールドワイド累計実売台数が91万5千台に達したとのこと。

海外じゃダダ余りらしいが日本じゃ売ってねえんだよw
こちとらすっかりPSVR熱さめちゃったわ。

PS4の累計は4,000万台超えてるってのに
発売4か月で91万台だとさほど売れてない印象ありますね。
売れてないっていうか生産能力が妙に低いのか
初期ロットは何か問題抱えてて積極的な増産控えてたのか
よくわかりませんけども。

しかし、開発におそろしく金かかりそうな割には
大して本数見込めないならソフトも発売しづらかろうなあ。

日本では初週の売り上げが5万台程度で、
その後どれだけ伸びたか知りませんが、多くは転売ヤーが
確保してる事を考えると、日本向けにソフト発売しても
全員がソフト買っても売り上げは微々たるものですものねえ。


>日本だけが足りないというわけではないので、そこは全世界の
>マーケティンググループが話し合いながら割り振りをしていきます。

らしいので、日本は二の次って事なんでしょうなあ。
PS4自体が日本おざなり感はあるので妥当っちゃ妥当ですが。

WPJ40-10と充電機能の変な動き [携帯]

WPJ40-10を充電してると変な動きになる様子。
電源は入っている時(OSが立ち上がっている時)はおかしい所はないが
電源OFFで充電しているとなんか変。

電源OFF → USB接続 → 充電開始
となるところまではよいが

充電完了時、「完了した」っぽい画面がつきっぱなしで何時間も消えない。
そのため、一晩そのままだったりすると、画面がつきっぱなしのせいで
バッテリーを消費してるっぽく、立ち上げた時に「残り5%」だったりする。

IS12Tを使ってる時は、強制的にOSが立ち上げるような動きだったが、
OSが立ち上がってないときちんと管理できない、というのであれば
似たような動きをしてほしい所。
というか、完了時の画面はつけっぱなしでそのままにするのはいかがなものかと。

それ以外はまあまあ、普通に使えてる。
アプリが少なくて出来る事が少ないのが欠点だけど、
少ない分低スペックでもさして困らないという。

そんなかんじでございます。
タグ:WPJ40-10

RTSは苦手っぽい [ゲーム]

PS Plusで配信されていた、エンドウォーをチラッとだけやってみた。
元々、大戦略だったり、アドバンスド大戦略(MD版)だったり
ガチャポン戦士だったり、ギレンだったりは好きで
アホみたいに時間かけて、下手すりゃ年単位で遊んでたりしたが、
RTSってのはPCでもあまり経験がない。エイジ オブ エンパイアも経験なし。

ポピュラスはまあまあハマる程じゃないが遊んだ。
ポピュラスはまあ神の立場であれこれ介入するのであれはアリ。
エンドウォーは、指揮官な感じなんですよね。
自軍も相手も勝手に動いてるんだけど、特定の指示を出せばそれに従う様な。
勿論プレイヤーが介在しないと積極的な展開は無理だけど。

大戦略等のターン制ゲームは、基本的には自分がすべてを指示。
勿論面倒になったらCPUに任せるなどあるが、基本自分の操作で動かす。
そんで、ターン変わって相手の動きを眺めつつ次のターンを検討、みたいな。
なので、このじっくり加減が好き。自ターンの時にユニットの性能を確認しつつ
自軍のステータスや敵軍の状況を確認しつつ、といった感じでかなり時
間かける感じが面白いとおもってたりするんでね。
でも、RTSは勝手に動いてて自分がプレイを楽しんでる感が薄いってのか。

シミュレーションって、移動と戦闘でフェイズが分かれてたり
するのもあるが、RTSだと移動しつつドンパチやりつつなんですよね。
なので、なんとなーく進んじゃってるような?
自分の考えを介在させる間もなく終わっちゃってるような?
そんな感じで。

RTSって多分マクロ的な視点で楽しむものなんでしょうね。
個別の戦闘やらユニットの移動やらをプレイヤー(指揮官)が気にするのではなく。


オフラインのソロキャンペーンは、序章がチュートリアル的な事だが
自軍を固定してそのキャンペーンをするのではなく、あっちこっちの勢力を
色々経験させて、その後で自軍を決定させるようで、最初の方は
ミッションに前後のつながりがなく、あまりキャンペーン感がない。

なので、自分はRTSを知らずにやってるという人なのですが
これ、おもしれぇぇ!!ってならずに終わっちゃってる感じ。
ウォー・シミュレーションって敷居高いとは思うけど、
RTSだとさらに取っつき辛い感が増すというんでしょうか。

このゲームは、音声入力が出来るゲームでそれがウリなので
キチンとヘッドセットで音声入力で部隊に指示をだすようにすれば
開発者のいうように、司令官を演じてる感が楽しめるのかもしれません。
自分は声出すのは恥ずかしくてやらなそうなんですけどねw

もうちょっと、RTSの世界というのを味わうと楽しさも分かるかもしれませんが
俺はRTSはダメかもわからんなあ、なんて思いました。
PS Plusで流れてきただけなんで、さほど思い入れないですしねw

エンド ウォー

新品価格
¥3,000から
(2017/3/3 15:56時点)



前の10件 | -
2017年02月 |2017年03月 |- ブログトップ