So-net無料ブログ作成

RTSは苦手っぽい [ゲーム]

PS Plusで配信されていた、エンドウォーをチラッとだけやってみた。
元々、大戦略だったり、アドバンスド大戦略(MD版)だったり
ガチャポン戦士だったり、ギレンだったりは好きで
アホみたいに時間かけて、下手すりゃ年単位で遊んでたりしたが、
RTSってのはPCでもあまり経験がない。エイジ オブ エンパイアも経験なし。

ポピュラスはまあまあハマる程じゃないが遊んだ。
ポピュラスはまあ神の立場であれこれ介入するのであれはアリ。
エンドウォーは、指揮官な感じなんですよね。
自軍も相手も勝手に動いてるんだけど、特定の指示を出せばそれに従う様な。
勿論プレイヤーが介在しないと積極的な展開は無理だけど。

大戦略等のターン制ゲームは、基本的には自分がすべてを指示。
勿論面倒になったらCPUに任せるなどあるが、基本自分の操作で動かす。
そんで、ターン変わって相手の動きを眺めつつ次のターンを検討、みたいな。
なので、このじっくり加減が好き。自ターンの時にユニットの性能を確認しつつ
自軍のステータスや敵軍の状況を確認しつつ、といった感じでかなり時
間かける感じが面白いとおもってたりするんでね。
でも、RTSは勝手に動いてて自分がプレイを楽しんでる感が薄いってのか。

シミュレーションって、移動と戦闘でフェイズが分かれてたり
するのもあるが、RTSだと移動しつつドンパチやりつつなんですよね。
なので、なんとなーく進んじゃってるような?
自分の考えを介在させる間もなく終わっちゃってるような?
そんな感じで。

RTSって多分マクロ的な視点で楽しむものなんでしょうね。
個別の戦闘やらユニットの移動やらをプレイヤー(指揮官)が気にするのではなく。


オフラインのソロキャンペーンは、序章がチュートリアル的な事だが
自軍を固定してそのキャンペーンをするのではなく、あっちこっちの勢力を
色々経験させて、その後で自軍を決定させるようで、最初の方は
ミッションに前後のつながりがなく、あまりキャンペーン感がない。

なので、自分はRTSを知らずにやってるという人なのですが
これ、おもしれぇぇ!!ってならずに終わっちゃってる感じ。
ウォー・シミュレーションって敷居高いとは思うけど、
RTSだとさらに取っつき辛い感が増すというんでしょうか。

このゲームは、音声入力が出来るゲームでそれがウリなので
キチンとヘッドセットで音声入力で部隊に指示をだすようにすれば
開発者のいうように、司令官を演じてる感が楽しめるのかもしれません。
自分は声出すのは恥ずかしくてやらなそうなんですけどねw

もうちょっと、RTSの世界というのを味わうと楽しさも分かるかもしれませんが
俺はRTSはダメかもわからんなあ、なんて思いました。
PS Plusで流れてきただけなんで、さほど思い入れないですしねw

エンド ウォー

新品価格
¥3,000から
(2017/3/3 15:56時点)