So-net無料ブログ作成

現行のLynnfieldからの最低限のアップグレード [ハードウェア・周辺機器]

ネットの情報を漁っていると、Kaby Lakeの下位のチップがかなり安く、しかも性能良さ気。
Ryzenの下位も気になっているが、まだまだ先っぽいよね、ということで。

今は、H55M-P33 + i5 760 + MEM 8GBな環境で暮らしている。
エンコが遅くてやってられない位で、別に不都合はない。
でも、いい加減中身を交換しようかと思っているところ。

昔は、NTT-Xで1万円位で買ったML110 G6 + Celeron G1101なマシンを
使ってたんだけど、マザーボードが逝ってしまってパーツ寄せ集めて今に至る。
そのマシンのアップグレードを色々考える。


Core i5 760 OC
Core i5 760は、BCLK 133 × 21倍。ターボブースト 3.33 GHz(25倍)
オーバークロックで頑張って調整すれば、数割は上がる見込みらしい。
やり方としては

・TB有効でBCLKをあげる
・TB無効でBCLKをあげる

とのあり方がある様子。
老い先短いLynnfieldだし、壊れたら買い替えりゃいいか、位の感じで
OCで少しでもパフォーマンスアップを検討する、のもいいのかと思えてきた。

ただし、CPUクーラーがリテールのままで煩い上に冷却が心もとないので
やるなら交換となるのでしょうか。兜3 or 虎徹あたりが気になる所。
虎徹は(というかそこそこ冷えるサイドフロー全般は)、今のMicro ATXなケースに
収まるか激しく怪しい所なので、どちらかというとトップフローに目が行っている。

ちなみに、ケースもジャンク品。・・・と、いうかケースを買ったらMBもCPUも
おまけで付いてきたのだけど(全部で1万円位w)

サイズ トップフロー型CPUクーラー KABUTO3 オリジナル設計 12cm PWMファン 搭載 兜参 SCKBT-3000

新品価格
¥4,719から
(2017/4/16 14:24時点)




苦労してOCする位なら定格で高クロックな現行のKaby Lakeでもいいか?
とやっぱり思えたりもするのだけど。リテールでOCな範囲でとどめとくか?


Core i7 880

i7 880は、一般には出回らずサーバやワークステーション向けに
少数で回った程度らしく、性能はXeon 3480と同等。
LGA1156でCPUだけ交換しようと思ったら、875Kや880が選択肢となる(はず)。

オークション市場を見ていると、Lynnfieldの最高スペックだと思われる
Core i7 880が、5000円~8000円程。4C8Tを体感したいならアリっぽい。
875Kよりも、880の方が値段安い。市場に出回ってない得体のしれないCPUで
買い手がすくないのだろうが。

パフォーマンス的にいうと、i5 760と同等は、
Kaby LakeだとPentium G4560あたりで既に抜かれる。
お値段およそ6000円~8000円。

MB、メモリなど、別途購入しないといけない物を除くと、
値段的にもi7 880と同じ位。ちょっと880が安い位か。
当時最高スペックを5000円やそこらで、と考えるとすごい事だけどもw


Pentium G4560
同じ値段のPentium G4560は、2C4Tでスレッド数が4。
760は物理コア4つHT無効でスレッド数4つ。
実際には物理コア4つの方が比較的有利な面は多いと思うが、
昨今のソフトは、マルチスレッドの最適化もすすんでいるので、
もうほとんど変わらんよね、って感じにもなってます。

ということで、いっそ最新のプラットフォームに変える方が
色々とメリットは大きい。Kaby LakeになるとCPU以外のPCI Expressや
USBや、SSD周りの規格やらのCPU性能以外のIFが何から何まで
新しくなり、メリットはかなりありそう。

Intel CPU Pentium G4560 3.5GHz 3Mキャッシュ 2コア/4スレッド LGA1151 BX80677G4560 【BOX】

新品価格
¥8,682から
(2017/4/16 14:23時点)





Kaby LakeなPentiumは、最下位がG4560 最上位はG4620。
G4620になると、i3の最下位とほぼ変わらない値段になる。G4560一択。
Celeronは、2C2Tでさすがにちょっと下の性能なので(気分的に)パス気味。

G4560を買うか、もうちょっと頑張ってi3 7100買うかといったところ。
i3 7100は拡張命令セットに対応し、エンコードの速度は今よりも全然上。
性能は一段上の感じはあるが、値段も1.5倍とか跳ね上げるのが躊躇される。

といっても、i3 7100なら1万円前半なのだけど、1万円の大台を超えるかどうか
ってのは、小市民の自分にとっては大事なポイントだったりする。
SkylakeなG3900がもっと安い値段なので、買替前提でG3900でお茶を濁す
ってのもありかもしれませんがw

Intel CPU Celeron G3900 2.8GHz 2Mキャッシュ 2コア/2スレッド LGA1151 BX80662G3900 【BOX】

新品価格
¥4,083から
(2017/4/16 14:22時点)




ちなみに、Ryzen 3 1100がいくら位になるのかによっても選択肢が出てきますね。
ちなみに、Ryzen 5 1400は、初値 2万オーバー。

うちは、サブ機でAthron X2 3800+がまだ健在だったりするので
そちらの中身交換でRyzen 3 1100って線も良いかもわかりませんけども。